読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

樹はHustler

たぶん彼の事しか書きません。

強く

歌詞が好き。

 

 

 

 

 

 

 

Fight all night !

Ah 深紅の林檎の木を 手にしアダムは蘇る

あなたは微笑み寄り添えるまま

Ah 理性を失いそうな鼓動乱れるこの胸を

堕天使がナイフで突き刺してくる

 

心に薔薇の花 咲いて乱れる夜の中

甘く溶けて綺麗な蜜になれ

 

そうさ僕達は愛し合う為 生まれてきた

求めあう熱い気持ちを刻もう 永遠に…

この愛が今 ふたり包む

本能を縛るルールなら そんなの要らない

リアルが欲しいよ…Fight all night !

 

 

 

 

KAT-TUNの曲なんだけど歌詞が大好きなの。

特に歴代の演出が大好き。

二手に分かれて(赤と青)喧嘩風に絡み合いながら歌うんだよね。

歌詞は癖の強いラブソングなのに。

 

 

本家ももちろん好きだけど、再熱したのはふまパラ。

Jr.とチビJr.に分かれて歌ってて可愛かったな。

ああいう演出にもできるんだ。って思った。

ヴァサと楽しくニコニコしながら歌う樹が可愛くて可愛くて。

 

 

 

 

でもカッコいいやつみたいな、今求めているのはカッコいいの。

あーーいいな聞きたいな。Fight all night って思ってた。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな簡単にすぐに聞けるなんて思ってなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄のジャングルジム風のセット。

 

 

 

バラバラに立つ男たち。

 

 

 

歴代の演出のように胸ぐらを掴み合って歌い上げる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰か教えてリアルなエモーション

この夜超えられずに1人戦うさ

自分で努力してここまで歩いてきた

I'm hoping this song will reach you

I'm hoping this song will reach you

Fight all night !

 

 

 

 

 

 

 

なんでだろう。どうしてこんなギラギラした彼らはこんなにもカッコいいのだろう。

なんでだろう。どうして涙が溢れるんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹は一番上で腰かけてた。

時々片足を曲げたり

足を組んだり。

 

 

 

 

 

 

 

この歌をリードしてるみたいに頂点で歌ってた。

 

 

 

そうさ僕達は愛し合う為 生まれてきた

求めあう熱い気持ちを刻もう 永遠に…

この愛が今 ふたり包む

本能を縛るルールなら そんなの要らない

リアルが欲しいよ…

Fight all night !

 

 

 

Ah 切ない胸 Lonely night

痛み映し出すのは Rainy night

抱きたい抱きたい強く抱きしめたい

あなたへ心募る想い

僕の胸にある揺るぎない情熱いま

あの日の熱い記憶残し

人は愛するため ここに生きるよ

 

Fight all night !

Fight all night !

 

 

 

 

 

 

聞きたかった。ふまパラではなかった部分。

メロディに被せて歌うラップパート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何でこんなすぐに

 

 

 

 

聞きたいものが

見たいものが

 

 

 

 

 

 

聞けるの?

見れるの?

 

 

 

 

そう思いながら見てたら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぽろぽろぽろぽろ溢れた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

涙が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 抱きたい抱きたい強く抱きしめたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄のジャングルジムの頂点で少し見下げながら胸元をぎゅっとした貴方が儚くて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日もこれを聞いて切なさを抱きしめる。

現在形

気持ち

おめでとう。3/13大切な貴方の誕生日。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って心から言えたら良かった。

 

 

 

 

言えない訳じゃない。

 

 

 

 

 

 

やっぱり心から言える自信はない。

 

 

5/3に貴方に落とされてから、もがきながら降りて貴方についていくと決めた時にこんな私を想像してたのかな?

 

きっとしてない。するはずもない。

 

 

 

 

 

 

 

さようなら。と言う前に少しだけ残ってる私の貴方に対する気持ちを愛をここに残します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お誕生日おめでとう。

 

最年長としてグループを引っ張ってくれてありがとう。最年長だからリーダーポジションぽくなってるけど、きっと頑張ってるよね。一人っ子の貴方はきっと甘えたいはず。でも真面目で熱心だからそんな素振りは見せたくない。弱いとこ見せたくないはず。世間の前ではしっかり者として見られてるはず。ストレスとまで思ってないかもしれないけど、いつかそれが爆発しませんように。メンバーにたまには甘えてください。甘えるのは難しいかもしれないけど、周りを見てください。貴方の周りには沢山素敵な人がいてます。甘えることはカッコ悪いことじゃないよ。

 

 

これからも貴方の成長見守ってます。

好奇心旺盛な貴方はきっと沢山の経験ができるでしょう。頑張って下さい。

負けず嫌いな貴方は必ず生き残るでしょう。

努力は裏切らないよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

「セクガルをドームに連れていく。」

 

 

 

 

 

 

 

 

いつかきっと叶えてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

好き。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが最後の私の現在形。

戻れないや。

気持ち

 

 

 

 

 

いつまでジャニヲタするんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

結構考える。特に樹を好きになってから。

それはきっとJr.っていう不安定な立場にいる人を応援してるから。

 

 

いつどのタイミングで辞めるかわからない。

突然消えるんだから。何の前触れもなく。

 

 

正直、田中家は特殊だから辞める理由は少ないと思ってる。あの人四男だし。好きなようにさせてもらえるはず。

 

 

 

そんな呑気なこと考えてたらダメだよな。って思いながら自分のヲタク人生を考えてる。

 

 

 

 嵐は中1の冬にハマった。友人が元々嵐ファンで聴いていくうちに好きになった。

そのタイミングでやまたろを見て二宮にハマった。半分友人の影響だ。

 

 

Sexy Zoneは2011年デビュー時に友人が松島にハマって一緒に曲を聴いたりしていた。2013年の新春魂に行った。

それでにこにこ笑う健人が可愛くて好きになった。これも半分友人の影響だ。

 

 

 

二宮担ってより松本担によく間違えられてた。中島担ってより菊池担だと思われてた。コンビ萌えが強いからいつも自担じゃない方に間違えられてた。

確かに自担より名前出す回数多いから仕方ない。それは別にいい。

 

 

今だから思うけど、二宮担で間違えてなかったと思う。結局二宮に目がいってるし、かわいいって思うし、素敵って思うから。

 

 

健人もそうなるはずだったんだけどな。

素敵だし、かわいいし、カッコいい。

2016年のウェルセクで久しぶりに健人を見た。カッコよかった。成長してた。

男の子から男になってた。

 

 

でも私が好きだった健人はほぼいなくなってた。3年の間に消えてた。外見とかじゃなくて、皆の王子様。ラブホリキャラが定着しすぎてた。もちろん健人のおかげでSexy Zoneは注目されたと思ってる。別に自担だからひいきにしてるとかじゃなくて。

 

 

私が好きな好きだった健人は、

一生懸命楽しませようとお喋りして

たまに照れてはにかんで

心の底からにこにこしてて。

 

 

今の健人はもちろん私の好きな健人はベースにいる。そこにファンが世間が事務所が作り上げたラブホリキャラ、王子様が何倍にも膨れ上がって追加されてた。

たぶん健人の事だろうから最初はキャラだったと思う。半分自前だと思うけど。一人っ子って空想、妄想しがちだから一人遊びするから設定とか上手く作ってなりきれるの得意だから、きっとストレスにはなってなかったと思う。私もそうだから。

 

健人にあのキャラがキャラじゃなくなったんだ。きっと。あれが中島健人っていう1つのものになった。だからこそ悲しかった。

 

 

 

きっと想像してた健人が創造の健人になった。

 

 

 

 

ウェルセクでやられてから健人担をやってきたけど、周りのファンが嫌いだった。同担拒否とかじゃなくて、怖かったし、合わなかった。だから。逃げた。逃げてるうちに冷めてきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 結局現場で沸いたからなんだ。

軽い気持ちだったんだ。健人なんて。

 

 

 

 

 

 

って言ったら終わりなんだよな。

口に出せない。

 

 

 

周りを巻き込んでSexy Zoneを好きになったから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェルセクで健人にやられてたけど

それと同じくらいに慎太郎にやられた。

But…がなかったら、あの席で見てなかったら、慎太郎がキャップ食わえて踊らなかったら、慎太郎に注目してなかった。

 

慎太郎がいてたからSixTONESを注目するようになった。

 

 

 

 

慎太郎がいてたから樹に出会えた。

 

 

 

 

 

私はまた同じ事を繰り返した。

 

また周りを巻き込んで今度はSixTONESを好きになった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10/1に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは今思ってることを書く。

 

 

 

 

 

 

 

Sexy Zoneは私的には物足りなかった。

嵐と比べるつもりはなかったけど

やっぱり物足りなかった。

キャリアは関係するけど物足りなかった。

 

 

 

 

 

だから、飽きた。

グループにも。ファンにも。健人にも。

 

 

 

 

 

4月のツアーで見納めようと思ってる。

 

 

 

 

 熱が入ってたのは3ヶ月あったのかな。

ほんと短かったな。ごめんね。健人。

 

 

もっと考えてからファンになればよかったのにね。

 

 

 

 

 

 

ごめんね。巻き込んで。もう戻れないや。

 

 

 

 

 

1周回ってもう嫌いになりそうなんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Jr.なんかハマらないぞって10/1に言ったのにね。ハマったな。ごめんね。巻き込んで。

 

 

 

 

 

 

 

でも、私はこれは間違えてないと思ってる。

今、2人で色んな事喋るのが

彼らの未来を想像して喋るのが楽しいから。 

 

不安でたまらないし、悲しい時もある。

カッコよくて泣いちゃう時もある。

かわいくて愛でる時もある。

 

帰りのバスで語った時に思った。

間違えてなかったな。って。

 

 

素直に一緒にファンになれてよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は2回同じ思いなんてしたくない。

自分の年齢と区切りのいい大学卒業を考えたらタイムリミットはあと3年。

 

 

 

 

 

 

こんな中途半端にするなら、樹にかけたい。

デビューするなら今年。頑張っても来年。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 樹が私の最後の自担って言いたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言ってもいいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 彼は私が初めて自分から好きになった人。

 

 

 

それがSixTONESの田中樹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこと言ったって仕方ないけど

気持ち

 

 

そんなこと言ったって

 

 

 

 

そんなこと言ったって仕方ない

 

 

 

カメラなんてタイミングなんて運なんだよ。

 

 

 

 

 

 

THE D-MOTION

 

 

 

 

 

冒頭の英語歌詞が樹のパート特に

Shhh… で口元で指を持ってくるのが見所。

できればズームで見たい。

欲は募るばかり

 

だって、メロディパートないんだもん。わかってる。いつもパートが少なかったりない時がある人だっている。その点、樹にはラップっていう武器がある。ラップのある歌を歌えば必ず樹にカメラはくる。わかってる。

 

 

今日(3/8)のDモのShhh…をほんとに楽しみにしてた。

前の時は全体を映してたから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 Shhh…

 


f:id:koharu028:20170309020211j:image

 

そう。これを見たかった。

でも。あと1秒。あと1秒だけ早く樹にカメラを向けて欲しかった。

最初から最後まで見たかった。

直前のパートは…あー。

あー。仕方ないんだよね。仕方ないんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメだ。上手く書けないや。

 

 

 

 

 

 

 

 

あと1秒なんだよな。

 

 

 

 

 

 

ぬるま湯

気持ち

 

 

ぬるま湯だなぁ。

 

 

 

 

 

嵐は差がないグループ。

誰もセンターじゃないし衣装格差もない。

あとで気づいた。幸せなんだって。珍しいんだって。このグループは異様なんだって。

 

 

 

 

 

Sexy Zoneなんてファンじゃなくても知ってるレベルで格差。暗黒の3人時期。

でも私の推しはセンターじゃないけど実質

人気No.1。みんなの王子様ってやつ。

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、自担に苦労したことない。

 

 

TVをつければ見れる。

 

 

勝手に推されてるから見れる。

 

 

 

 

 

ぬるま湯。

 

 

 

 

 

 

 

今、私がハマってる人は客観的に見てNo.4だと思う。ダントツの2トップと4人。

No.3は元々推されてた人。推されてた人って私が言っていいのかわかんないけど、

この人がいなかったらJr.ブームだって起こらなかっただろうしバカレアもSixTONESもなかったはず。あのシンメがなかったら今見ている光景もなかっただろう。

それが時を経てシンメが変わってグループが生まれた。シンメが変わったのは事を語るつもりはない。それは私が話すことでもないし彼が決めたことなんだろう。それならそれでいい。ファンはそれを応援するだけだから。

 

 

 

 

 

そう。初めて。初めて格差のある方のファンになった。格差って言っていいのかな。なんだろう。比較的推されてない方のファンになった。何だろう何て言えばいいの?

表現がわかんない。

 

 

 

 

 

誰かわかって。

私はこんなぬるま湯に浸かってたんだ。

 

 

 

 

 

 

辛いときあるんだなぁ。仕方ないけど。

頑張ろう。

少しだけ映る瞬間にときめけばいい。

一瞬に懸けたらいい。

一瞬だからこそときめき倍増なのかも。

 

 

 

 

 

 

 

救いなのはラップっていう武器があること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は嫉妬しちゃうんだろうな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、してる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全員が同じって難しいんだな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぬるま湯から水風呂で耐えよう。

 

 

 

そのうちに沸騰させていい湯加減にすればいい。する。してやる。

知らなくていい。

気持ち

 

 

画像も

 

 

 

 

音も

 

 

 

 

映像も

 

 

 

 

 

 

怖い。

 

 

 

 

見れば探ればすぐあるから。

 

 

 

 

音と画像は自分もしてるから何とも言えない。

動画が怖い。最初は自分が見た光景を見れるからっていう単純な理由で楽しめるんだけど、後々嫌気が指してくる。自分の覚えてる範囲の記憶を映像化させた方がきっと自分の心の中が綺麗なままで終われそうだから。

 

 

 

 

100歩譲ってここまではいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問題はその先。情報。

 

 

 

 

 

 

 

 

元々この人はやらかしだし、SNS乱用だし

普通に検索かけても出てくるんだからきっとそういう垢にはゴロゴロ落ちてる。

 

 

 

意識が低いと言われたら確かにこの人は低い。ルール守れてない。他にも守ってない人いるし、バレてないだけできっともっと沢山いる。

 

 

 

 

 

その動画や画像が「かわいい」で終わったしまう自分も悪い。でも「かわいい」で終わってるからこそマシなのかもしれない。

 

 

 

 

 

ちゃんと「ダメ」って言えたらどんだけ楽なんだろう。

 

 

怒りたい気持ちとかわいいって気持ちと反比例の気持ちが入り交じってる。

 

 

 

 

 

見たくなったら自分で検索する。

 

 

だから

 

 

 

 

 

色んな事知っても言わないで。

匂わせるのも嫌かもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

自分の瞳に映った彼の姿を私は信じてたい。

綺麗事って言われるだろうけど

あの人を好きになった時点でそれなりの覚悟はしてるけど、やっぱり怖い。

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、飽きたくない。

やっと見つけたって思ってるから。

 もう、変えたくない。

この人が私の最後の人だと思ってるから。

 

 

 

 

この人が辞める以外で嫌いになる理由を

自分から作りたくない。

 

 

 

 

嫌いになりたくない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の知ってる樹はSixTONESの田中樹。

私が好きになったのはアイドルの田中樹。

 

 

 

こんなにも


f:id:koharu028:20170302080451j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I.ZA.NA.I.ZU.KI

 

 

 

 

 

 

樹の和装ただただヤンキーの成人式。

(褒めてる)

 

 

 

 

覚えてる樹のパートここだけ。

 

 

 

真夏の静寂 刹那に 夜に響く

はかなげに 照らす月 今宵だけの 光放つ

悲しくも 美しく こんなにも 惹かれあうなら

 

 

 

 

樹の声って甘いんだよね。ラップのときは低音でカッコいいんだけどメロディのときは甘いんだ。

でもここのパートは甘いんだけど少し乱暴に歌ってた。またそれがヤバイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

22日に2回見たけど27日にあんな近さで見れると思ってなかった。

 

 

 

 

 

 

 

番協でやるのはわかってたけど直前まで席どこになるかわかんないし、私自担運ないから上手かなぁとか思ったりしてた。

(樹は基本下手)

近いからどこでもいいんだけどね?

 

 

 

 

下手だった。しかも横1列並ぶときの

真横ポジションの席。

近かった。すぐそこに樹がいた。

 

 

 

 

 

 

衣装が和装じゃなくて少クラのメドレーで

NEVER AGAIN歌ったときの衣装だった。
f:id:koharu028:20170302082642j:image

 

 

そう。めっちゃ好きなやつ。

綺麗だったな。色素薄くて。キラキラしてた。

 

 

 

 

繋ぎでべらべら楽しそうに喋ってた。

カウント5秒前から始まった。横1列並んで

樹が1番近くて息止まりそうだった。

 

 

 

5 ポジションについた。スモークが出た。

 

4 ごそごそしてた。暗転した。

 

3 笑顔が消えた。スポットライトが出た。

 

2 樹のスイッチが入った。

 

1 カメラ目線。

 

音が始まった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スモークとライトを浴びて

ネバアゲの衣装着て

スイッチが入った瞬間ぞくっとした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樹の横顔が

とっても綺麗でとってもカッコよかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

Get Away 月夜に 隠れて Be Silent

 

 

 

 

 

 

 

 

腕を上げながら歌う姿が

キラキラの白×ゴールド衣装が

腰のひらひらが舞うのが

 

 

 

 

ひとつひとつが綺麗で

樹が樹に見えなかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また1つ樹の魅力に気付いた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また1つ樹から戻れなくなった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰にも 気づかれずに どこかへ Too Far